人物水彩画

いつもの朝日が強くなった様な

金沢駅 鼓門下の女子高生は
バスを待つのだろうか
友達を待つのだろうか

いつもの朝日が強くなった様な
流れる風も暖かくなった様な

春はもう直ぐそこまでですが
この子達の高校生活はどんなだっただろうか

たった3年間のうちの1年をコロナに奪われてしまって
いや、もしかしてもっと続くかも知れない
マスクが無くても過ごせる普通の高校生活を上げて欲しい

ふと想う過ぎた年月
自分の高校生活を思い返してみると
たった3年間の大切な時間を
なぜもっと有意義に過ごせなかったのだろうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です